ぶんげいブログ@津山高専文芸部

活動・オススメの本など 部員たちの様子を記すブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8237786513_afdd3a070e.jpg
by clio1789


八鍬です。
ついに今年度最後のテスト週間ということで皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は随分ご無沙汰していたコラムっぽいものを書きます。

いきなりですが,明日は「初午の日」です。
初午の日は全国にある稲荷神社の本社である京都の伏見稲荷の神「稲荷大神」が鎮座した日と言われています。

ところで狐は可愛いですよね。ネットで狐の画像を見ていると心が癒されます。
スマホにも必ず狐の画像を入れていて癒されたいときには必ず見ています。

521409209_aede577b83.jpg
by digitalprimate

そんな「狐」という名前の由来は諸説あるのですが,中でも僕が個人的に好きなのは平安時代の説話集「日本霊異記」に狐が人に化けて人間と結ばれる話にある「来つ寝よ」から来たという説です(詳しくはこのへん)。
というか今こそ擬人化みたいなのが当たり前な風潮がありますが,平安時代から狐娘という考えがあったことに驚きです。「さすがご先祖様」といったところでしょうか。

というわけで明日は狐様を讃えて,いなり寿司だとかきつねうどんとか食べたいと思います。
あと稲荷神社によっては縁日が行われたりすることもあるようですので,近所に稲荷神社があるようだったら行ってみてはどうでしょうか。

スポンサーサイト
 八鍬慎吾です。某ブログの方で1年生のリレーブログがはじまりなんか初々しい記事ラッシュとなっています。年寄りの私は少々居づらい空間となってしまったので,こちらの方で某ブログではなかなか書くことのできないような「コラム」と称した何かしらの記事でも書こうかと思います。タイトルに不定期が入っているのは,月に1回ぐらいのペースでかければいいなと思っているからですが,もしかしたら今回で最終回かもしれないからです。

 早速ですが,今回のお題です。


column-1.jpg



 今月6日に,はこだて未来大学で星新一の人工知能を作るプロジェクトが開始されたというニュースがありました。文系の部活に入っている理系の高専生にとしてちょっと興味をひくような内容だったのでここで話したいと思います。
 私自身星新一のショートショートは中学生の頃図書館で少しだけ読んだことがあるのですが,あの独特の文章は読むものを惹きつけるものがあります。それで,今回の人工知能はその『独特の文章』が「解析して学習させることができるのではないか?」ということですね。
 僕は人工知能みたいな難しい話は苦手なのですが,これは結構面白そうだなと思いました。というかこの試み自体が星新一のSSにありそうで,心躍らせる出来事です。
 自分は密かに人工知能が「人工知能に文章を書かせる」というSSを書くというハプニング的なものを期待しています。
 とはいえ,学習には時間がかかりそうですし,おそらく当分の間は支離滅裂な文章を出力しそうですが,できたらぜひ読んでみたいです。

…あとふと思ったのだけど人工知能が書いた文章の著作権は何処にいくのでしょう?クリエイティブ・コモンズ

まぁそんなわけで八鍬でした。




八鍬コラム1-1
八鍬コラム1-2

どうも、置き物部長ことshrimpです。

おやゆびが1日目2日目を書いてくれたので僕はその後を書きます。
おやゆびが自分でその後を書いたらコレは消しますかね……

合宿というか、交流会が終わった僕達は、呉の副部長さんやら松江の副部長さんと共に呉駅の1階にあるお好み焼き屋さんに行ってお好み焼きを食べたわけですが、解散となったあと、「せっかくここまで来たんだし広島か宮島行くか―」って僕が言い出したせいでとりあえず岩国行きの電車に乗りました。(呉→海田市(岡山方面乗り換え)→広島→宮島→岩国だから、どっちにしろこれに乗る必要があるのですが)

それでまぁ僕が若干鉄オタ入ってるのもバレてきた頃に宮島行く事に決定して、各駅に止まるトロトロ列車に揺られて宮島口駅に来ました(この時点で若干ウトウト)。
宮島口駅から宮島行きへのフェリーへは歩いていきます。わずか3メートルの車道のために地下道を歩くのが非常に面倒でした。
宮島へは約10分程度、数年ぶりの船に乗りました。海の香りがすごく久しぶりでした。
宮島桟橋へ着いた僕達は学生の味方、青春18きっぷで改札を抜け、荷物を置いて厳島神社のある方へと歩き始め……たところで雨が降って来ました(´・ω・`)
とりあえず少し歩いて1件目、もみじ饅頭といえば個人的にはこのお店。「やまだ屋」に来ました。えびがカゴを持ってバンバン入れていくさまを果汁とクエンさんが見て引いてました☆ 結局20くらい購入しておやゆびを待ちます。おやゆびの会計を横で見てるとレジ打ちのおばちゃんがおやゆびに話しかけててそれに超ナチュラルに返答してるおやゆびはイケメンでした。コイツコミュ障とかあり得ねぇ
店を出て次に目に入った店は「揚げもみじ」のお店でした。ここで僕からの謎のフリでクエンさんが奢ってくれることに!ごちそうさまです! 揚げたての揚げもみじはとても美味しいのですが、僕が持ってきて飲んだお茶が想像以上に熱く、舌を火傷しかけたのはここだけの話ということで。店の奥にある池で飼われてる金魚がとても風流でした。立派な桜錦だったなぁ…。
次はまたもやもみじ饅頭で有名な「藤い屋」というお店に来ました。ここでも僕はもみじ饅頭を5つほど購入。買いすぎ。
その後は厳島神社の方へぶらぶら歩きました。シカが結構たくさんいるのですが、可愛い!そしてフンが臭い! どうにもならないんでしょうねぇ。厳島神社に入るか迷いましたが、晩メシを食う時間が大幅に減りそうなのと僕以外の3人は全員入ったことがあるということなので今回は諦めて再び桟橋の方へと歩きました。シカのフン臭い。
桟橋まで引き返した僕等は荷物を取ってフェリーに乗りました。船はいいナァ……とか思ってたら着きました。はやい。
そして白市行きの電車に乗り、広島駅までやってきました。駅ビルの店をぶらぶら見ながら晩メシを何にするか迷いましたが、みんな「なんでもいいです」だったので僕の独断でパスタになりました。
まだ5時過ぎでしたのでお店はほとんど誰もおらず、ゆっくりできました。おやゆびのお父様がパスタをよく作ってくれるということを知りました。羨ましい。ちなみに僕はタコとヤリイカのぺペロンチーノ、果汁はボンゴレ・ロッソ、クエンさんはトマトと生ハムの冷製トマトパスタ、おやゆびは忘れました。美味しかったです。僕のにはオリーブオイル大量にかかってました。
6時10分の発車まで時間があったので駅ビル2階で「にしき堂」のもみじ饅頭を10個ほど買いました。3人ドン引きでした。美味しいのに。
改札を抜けて無事に電車に乗って、みんなウトウト。白市や西条を過ぎる頃には車内に立ってる人はほとんどいなくなり、過ごしやすくなりました。対向列車の系列名とかをボソって言ってたら果汁が引いてました。この日僕引かれまくり。だってわかりやすいじゃん…115と113と117と105って…(´・ω・`)
9時ジャストに岡山に着いて、改札を1度出て、その後マックの前で解散となりました。

いやー、この合宿。合宿と言われると甚だ疑問ですが、高専文芸部同士の交流会としてはとても有意義だったのではないのでしょうか!是非次回も誘って欲しいですね!そして次はもっと大人数で行きましょう!「津山の部長とかキモかったから次は誘わないようにしよ」とか言われてないか怯えてます。

はい!こんなもんで!
お粗末さまでした!
八鍬慎吾です。
誰かさんに脅されたので記事書いてます。

とりあえず謝罪します。コンテストに小説出せなくてごめんなさい。
言い訳すると、隠居したはずの部活の方でちょっとゴタゴタあったので、プロットの1/3ぐらいしか書けませんでした。
最初は百合小説でも書いて出してやろうと意気込んでたのですが、男が書いた所で気持ち悪い文章にしかなりませんでした。
なのでコレ(←職場閲覧注意…?)でも買って勉強しようと思います。

それはそうと5/31からテスト週間という学生にとってはちっとも嬉しくないイベントが始まってます。
なんか毎年文芸の方から留年をするとかしないとかいう話が聞こえてくるので、今年は皆さん頑張って勉強してください。
とかいう私が今まさに勉強してないので説得力ゼロですが。

前期中間試験でスタートダッシュを決めることができれば後が少しは楽になるはずです。
私もこれからがんばります。

それだけでした。ではでは。
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。