ぶんげいブログ@津山高専文芸部

活動・オススメの本など 部員たちの様子を記すブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです、おやゆびです。
誰も見てないと思うのでスポンサードリンクが出ていたことを気にせず本の紹介をしたいと思います。

まずはこちら。
鏡のなかの迷宮〈1〉水の女王鏡のなかの迷宮〈1〉水の女王
(2003/07)
カイ マイヤー

商品詳細を見る

鏡のなかの迷宮という作品です。
この作品は、以前僕が小学生の頃に学校の図書館で読んだ作品です。
改めて読みたいと思ったので、買って読み直してみました。今読んでも面白かったです。
架空の水上都市を舞台にしたファンタジーです。エジプトの神官や地獄の生物などが出てきます。
読めば読むほど続きが気になる作品です。興味のある方はぜひ。全三部作です。

以上です。一冊しか紹介してませんが、今回はリハビリということで。
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。